It's my pc life…

ふと気がつけばいつの間にやら PC と出会い20年超の、初級者以上中級者未満の徒然 PC 生活記録

【PC冷却性能強化計画】フロントパネル&スロットカバー交換

2013年7月20日 2019年1月2日

 これからの夏に向けて気温の上昇が見込まれるため、少しでの PC の冷却性能を向上させるべく、フロントパネル及びスロットカバーを通気性のあるパーツと交換してみた。

 購入&使用したのは、AINEX の「スリット入りスロットカバー PA-010SL」と、Groovyの「ケース用フロント5インチパネル メッシュタイプ」の 2 点。
 ケースフロントとリアの両方に新たな吸気・排気部分を設けることで、ケース内のエアフローの効率化を図ることが今回の狙い。

フロントとリア両方のエアフローを確保することで、冷却性能の向上を図る

 スロットカバーは 5 枚入りと、ちょうど良く交換予定の空きスロットと同数だったのがありがたい。ちなみにこの製品の後継品がつい先日発売されたばかりだが、スリットの形状の好みからこちらをチョイス(後継品は細い長方形のスリット形状)。

 フロント 5 インチベイ部分のパネルと交換して使用する、メッシュタイプのパネル。同様の製品は他にも多数あるが、これはケースを分解せずとも自由に取り外しができるタイプのため、メンテナンス性を考慮してこの製品をチョイス。

 裏側には埃侵入防止のためのフィルターが付属。ワンタッチで取り外しができるこのタイプはフィルター掃除も極めて楽。

PC ケースへの取り付け開始

 まずはスロットカバーの交換から。まずは既存のスロットカバーを外し、

 スリット入りカバーと付け替えるだけという、失敗する方が難しい超簡単な作業。敢えて気をつける部分があるとすれば、鋭い部分での切り傷などに注意する程度。

 裏側からの様子。元々このケースはゲーミング PC 用のため通気部分が非常に多く、このカスタマイズに大して意味はないかもしれないが、まぁ気分の問題もあるということで(笑)

 次はフロントパネルの交換。今回使用するのはワンタッチで取り外し可能なタイプのパネルのため、何とか既存のフロントパネルさえ外せれば……

 わざわざ派手に分解せずとも、このようにフロントパネルを交換可能。ただケースによってはうまく交換できない場合もあるため、事前に自分のケースにうまく装備できるか要確認。

どこまで効果があるかは未知数だが、正圧効果だけでも出てくれれば……

 未使用の 5 インチベイ 3 つともメッシュタイプと交換。さらにエアフロー性能の向上を図るなら、何らかの手段で現在空いている 5 インチベイにファンを固定して使用するという手も。
 ただこの 3 つの 5 インチベイの内ひとつは密かに SSD 用として使用しているので、もしファンを固定するとなると使用できるのは多分 80 ~ 90mm 級のものだけになるかも……。

 取りあえず通気性の向上はこれで完了。後日サイドパネルにファンを追加することでさらに冷却性能を向上させる予定。

 しかし実のところ、この PC は最初から冷却性能が高い&そもそも PC 内が不必要に高温になるほど酷使することは少ないので、あんまり冷却性能で困っていることはなかったりする。
 今回のカスタマイズの一番の目的は一応冷却性能向上もあるが、それ以上にケース内気圧を正圧とすることによる無駄な埃の侵入防止が主だったりする。

 そこら辺のことも、サイドパネルへのケースファン追加の際に一緒に紹介してみようかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメント更新情報

トラックバック

トラックバックURL:https://itsmy.first-pclife.com/hardware/pc/post-896/trackback